たび小町produced by クラブツーリズム

たび小町 produced by クラブツーリズムたび小町 produced by クラブツーリズム

食べたら思わず笑顔になれる! 冬のしあわせを味わう、極上グルメツアー

  • 推したび

  • 食べる

だんだんと空気が冷たくなり、本格的な秋を迎えました。寒い季節には、あったかい鍋が恋しくなりますね! これから冬を迎えると、鍋に入れるととってもおいしい「冬の味覚」が旬を迎えます。今回は、日本海の冬の味覚の王様とも言われるズワイガニをはじめ、とれたての新鮮な本場の冬の味覚を存分に楽しめる、おすすめの旅をご紹介します。

人気のブランドガニ、貴重な"越前がに"を堪能

fuyu_1.jpg

まず紹介したいのが「越前がに」。福井県で捕れる雄のズワイガニのことを越前がにといい、日本海の荒波に育まれた高級食材として有名です。毎年皇室に献上されており、まさに冬の味覚の代表といえるでしょう。
ズワイガニの漁期は、富山県以西の海域では毎年11月6日から3月20日まで。このうち、越前漁港や三国港など福井県沖で水揚げされたものだけが「越前がに」と呼ばれます。漁場となる越前海岸沖は冬場の水温が低いので、身がしまった良質のカニが育ちます。
近年、外国産や県外産のカニが「越前がに」と称して出回ったため、その対策として識別タグが取り付けられるようになり、"タグ付きカニ"はブランドガニとしてさらに貴重な食材となりました。
越前がには煮ても焼いてもよし。どのように調理しても美味ですが、ゆで上げがいちばん美味しいといわれます。ゆでるだけで、弾力のある身と濃厚なカニみそが持つ本来の旨みが際立つのだそう。漁期が終わる3 月までに、貴重な日本海の幸を楽しんでみてはいかがでしょうか。

女性に人気のスポットと松葉ガニを食す山陰の旅

fuyu_2.jpg

山陰地方は、女性に人気の旅スポットがたくさん! 特に冬は、山陰の各港に揚がるカニと組み合わせたコースがおすすめです。
山陰地方で捕れるズワイガニは「松葉ガニ」と呼ばれ、こちらも全国でも人気のブランドとなっています。
鳥取との県境近くに位置する、兵庫県・浜坂漁港は、全国有数の松葉ガニ水揚げ量を誇ります。火山灰の堆積によってできた漁場は、海流がぶつかり合う場所であることも相まって、質の良い松葉ガニを育みます。水揚げされた松葉ガニは、浜坂漁港で獲れたことを示すタグが付けられ、ブランドと味を証明します。

漁港直結で鮮度抜群の松葉ガニを、カニ刺しやカニすき、焼きガニなどで、思う存分味わうツアーもおすすめです。

fuyu_3.jpg

松葉ガニを味わいに山陰を訪ねたら、足を延ばしたいのは、縁結びのパワースポットとしても人気の古社・出雲大社。60年ぶりとなる大規模な修造「平成の大遷宮」が執り行われ、2016年3月にほぼ完了しました。社殿が新しく生まれ変わることにより、神の御力も甦るとされます。みなぎる神の御力に触れられるかもしれません。

fuyu_4.jpg

庭園の美しさで名高い「足立美術館」も忘れずに訪れたい山陰の名所です。アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で13年連続日本一の庭園に選ばれた名園や、名匠・横山大観の作品が鑑賞できます。

本場で絶品のフグを味わう

fuyu_5.jpg

明治初期まで、フグ中毒で命を落とす人を防ぐため秀吉が発布した「フグ食禁止令」が続いていました。明治21年、初代内閣総理大臣・伊藤博文が、下関でフグを食べ、「下関のふくには毒を見ず」と言ったことから、山口県で最初にフグ料理が解禁に。それ以降、山口県はフグの本場として知られるようになりました。
また、福井県の「若狭ふぐ」も近年人気のブランドフグとして冬の北陸の名物となっています。日本一寒い場所で育った「若狭ふぐ」は、春の雪解け水により、身の締まった旨みのある味わいとなります。旬は11月からで、越前がにと並ぶ冬の逸品です。
フグ料理としてまず食べたいのは、フグ刺し。透けて見えるほどに薄く引かれたフグを口に含めば、弾力のある歯ごたえが楽しめます。かむほどに、淡泊ながらも奥深い味わいが広がり、フグの旨みを存分に楽しめます。

フグちり鍋は、身のうまさはもちろん、フグのうまみがだし汁にしみ出します。野菜のうまみとフグのうまみが一体となり、口の中に美味しさが広がります。
また、フグのから揚げは旨みが凝縮された逸品。衣の香ばしさが旨みを一層引き立ててくれます。

北海道の冬の幸も冬ならではの魅力

fuyu_6.jpg

北の恵みの海、オホーツク海沿岸も、冬の味覚の宝庫です。
まず思い浮かべるのが毛ガニですが、カニ以外にも、たくさんの美味しい魚介が楽しめます。猿払村さるふつむらは、ホタテでも全国有数の漁獲高を誇ります。長いもので5年かけて育てられた、大ぶりで肉厚なホタテは甘みが強く、柔らかい中にも歯ごたえがあり濃厚な味わいです。
他にも、イクラやカキなど、冬の北海道には、満腹になれるグルメが盛りだくさんです。人気のツアーで、お手軽に出掛けてみましょう。

新鮮な海の幸を食べに、地元へ足を運ぼう

寒い季節に身が締まり、おいしく育つフグ、ホタテ、そしてカニ。ぜいたくな冬の味覚をより一層堪能するなら、本場に足を延ばしてみるのがおすすめです! 絶品料理を楽しんだあとには、世界に名だたる名所を訪れて、グルメも観光も満喫できる旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

冬の味覚をぜいたくに味わえる、グルメツアーに出かけてみては?

冬の味覚ツアー特集

カニカニツアー特集

※ツアーは終了している場合があります。

facebookfacebook

twittertwitter

関連タグ

海外旅行から国内旅行・バスツアーまで、オススメツアーが満載! クラブツーリズム